• 銅版画家 舟田潤子オフィシャルサイト
  • English
  • 最新情報
  • プロフィール
  • 作品集
  • 展覧会
  • リンク
  • ブログ
  • お問合せ
  • Facebook

クリスマスビジュアル

近鉄百貨店さんのクリスマスビジュアルについてこちらで紹介いただいています。

スクリーンショット 2018-10-15 13.00.08.jpg

立命館小学校さん「プライマリーデー」ポスターなどを

地元京都の立命館小学校さんにて年に一度の「プライマリーデー」というお祭りがあります。
ご縁があり、ポスターやカタログ、チケットなど、友人デザイナー箱崎恵子さんと一緒に手掛けさせていただきました。


rtpd2018_poster_small.jpg

当日はマーブリングでタンブラー作りのワークショップをさせて頂きます。
グッズショップもオープンします。 
スポーツ体験、制作体験、カフェにポップコーン、和菓子、茶道や華道の体験まで!なんて楽しそうなお祭り!

お入り頂くには入場料、ワークショップ(お子様を優先させて頂きます)ご参加には整理券が必要ですが、お近くの方はぜひいらしてくださいね!


クリスマスフェア「Candy Night Christmas」

やっと告知できます!

近鉄百貨店さんのクリスマスビジュアルや館内装飾など全体アートワークを担当させていただきます。

img_167981_2.jpg
ショッピングバッグ、ショーウィンドウ、館内装飾、ディスプレイや広告、近鉄電車内広告など、全店舗にて、11/7~クリスマスまで。
随分前からイメージを広げようやく形になりお知らせできる日がきました。

テーマは「Candy Night Christmas」

th_舟田潤子作品色調修正後.jpg


『大きな月がキラキラと、まるでおもちゃ箱から飛び出してきた妖精達がフワリフワリと舞い降りてくる夜。
カラフルに輝くここはまるでお菓子でできた街?!
今日は何か特別な事が起こるかもしれない・・
ワクワクドキドキ、Candy Christmasがやってくる』


img_167981_3.jpg




クリスマスカード



img_167981_4.jpg社員さん用ピンバッジ


また、あわせて個展をさせていただきます。
前回のブログでもお知らせしまして、詳細が出ました。

クリスマスイメージの新作原画などを含めた和紙絵画、銅版画、コラボレーション作品、グッズなどを展示します。



舟田 潤子展 (FUNADA  JUNKO  EXHIBITION)

【個展】   
会期: 2018年12月5日(水)~11日(火)
会場: あべのハルカス 近鉄本店タワー館11階 アートギャラリー   
開催時間:  10~20時(最終日17時まで)

【イベント】12月8日(土)本店ウィング館2階ウエルカムガレリア



お菓子の工場で作った(笑)お菓子の妖精達が舞い踊る新たな新作クリスマスの世界をご覧頂きたいです!

 ぜひ、お越しくださいね!!

あべのハルカスにて個展

久しぶりのブログです・・
環境の変化があり少しバタバタ過ごしていました。
またその事は改めて*


個展させていただきます!

舟田 潤子展 (FUNADA  JUNKO  EXHIBITION)


    会期: 2018年12月5日(水)〜11日(火)
    会場: あべのハルカス 近鉄本店タワー館11階 アートギャラリー   
開催時間:   10〜20時(最終日17時まで)
          〒545-8545 大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
          


ハルカスさんではオープンの時にさせて頂いてから4回目です。

春にアトリエ初公開を兼ねて「Candy Circus お菓子の工場見学」をしましたが、大きな個展としては約1年ぶりです。

長ーーくされている方がたくさんいらっしゃる世界ではありますが、作家活動を始めて16年目。
真面目な話になりますが、何の為に作品を作って個展をする?
つくるモノから世の中にアートを通して私には何ができる?
続けていくには時々原点から見つめ直す事も大事かな・・


ワクワクと楽しい気持ちになる事。
生きていく上で何より一番大切な事だと思っています。
また、日々の生活に新たな発見や楽しさを見出す事。
ワクワクドキドキ感動して体が震えて涙が出たシルクドソレイユを見たのをきっかけに『サーカス』をテーマとしてきました。
そこから15年以上が経ちますが、大きなテーマは変えずに進化してより深みと楽しさを加えていければと思っています。
少し大人になって。
ほんの少し色ずいたフルーツのような(イメージ、笑)ものを描ければいいなと思っています。

絵を描く時に気をつけている事があり、濁らせない、重々しくしない、白は真っ白のまま大事に。色をたくさん重ねてもうるさくならないようフワッと舞うように。
観た(←サーカスなので)方が軽やかに笑顔になってほしい。
そんな想いで描いているので、絵の土台の紙、その元々の真っ白な部分もどこかに残せるようスッと風の抜ける部分があるように大事にしています。

新作では風の抜ける部分も残しつつ、その白の奥にある世界も描けるように、新たなイメージを描き込んでいます。


これからもずっと作り続けます。
(深い意味はなく)どれだけ健康でもいつ何があるかわからないもしかしたら今回が最後になるかもしれない、毎回そんな想いで1回1回の個展を大切にその時に出せる力を出しきれればと思っています。
なので終えた後は毎回プシュプシュ(笑)また空気が膨らむまで時間かかりますが。


つくる事だけが私の表現ではなく、見て感じて何かが生まれたりそれが繋がって楽しさが広がっていく事までが私の目指す絵画制作の表現です。

ぜひ、新たな試みの作品達を観に感じに会いにお越しいただけますと嬉しいです!

 また数日後に詳細をお知らせいたします!

「Candy Circus × PIERRE HERME PARIS」コラボレーションアフタヌーンティー

今年もザ・リッツ・カールトン京都さんとのコラボレーションイベントを開催させて頂きます。


「Candy Circus × PIERRE HERME PARIS」


『サーカスをテーマにワクワクと心が弾むような世界を描くアーティスト舟田潤子氏とピエール・エルメ・パリのアフタヌーンティーがコラボレート。

都丸智栄氏(ザッハトルテ)による軽快なアコーディオンのライブ演奏とともに一日限りのアフタヌーンティーをお楽しみください!』

スクリーンショット 2018-05-09 14.37.48.jpg




昨年はフレンチのフルコースランチ、ディナーと開催させて頂き、今年はピエール・エルメ・パリのアフタヌーンティーとコラボさせていただく事になりました。

「お菓子のサーカス」をテーマにしている「Candy Circus」。大好きなスイーツの世界とコラボさせて頂く事とても光栄で嬉しいです。

皆さまにワクワクして頂く企画を考えるのはとても楽しく、特別な時間をお過ごし頂けるように...



柔らかな光の入るラウンジ、どこからともなく音楽が聴こえてきて... 
Candy Circus のAfternoon tea time showが始まります♪
お菓子の物語の世界へぜひお越しください


会期:2018年6月7日(木)
時間:13:00〜15:00 頃
場所:ザ・リッツ・カールトン京都 ザ・ロビーラウンジ  
料理:アフタヌーンティー(軽食、スイーツ)
席数:24名様、要予約
料金:6,000円(税・サービス込)
電話:075-746-5522(9〜18:00)ザ・リッツ・カールトン京都
URL:https://www.ritzcarlton-kyoto.jp

お電話にてご予約受け付けております。


お席は残りわずかです。(5/8時点)

Page1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
RSSに登録する

このページの先頭へ